収納不足は家族のストレス? 収納場所は気軽にレンタル、トランクルームで即解決!

収納不足は家族のストレス? 収納場所は気軽にレンタル、トランクルームで即解決!人生・生活

一軒家でもマンションでも、時間とともに増える荷物をどう片付ければいいのか?

いつの時代も悩みのタネです。

押し入れやクローゼットなど収納場所にも限界があるので、中には1つの部屋を収納部屋にせざるを得ない方もいらっしゃると思います。

でも、それではお部屋がもったいないし、友人や親戚などの急な来客に泊まれる部屋もなくなる上、そんなお部屋を見られるのはちょっと恥ずかしいものです。

いったいどうしたら…今回はそんな収納のお悩みについて、一緒に考えていきましょう。

まずは、あなたの収納の悩みから確認しましょう。

不用品?でも片付けられない!家族の荷物はどうすればいいの?

家族が増えたり、子どもが巣立ったり、お家の荷物は日々増減を繰り返します。

「いつかは片付ける」そう思っていても、家の中を見渡すと捨てられないものばかりではありませんか?

この洋服は来年の夏までに痩せたらまた着られるし、大量の紙袋とダンボールはとっておけば何か便利。

せっかく集めたフィギアも飾っておきたいし、「あぁ〜…収納場所がもっと欲しい!」そう思っていませんか?

片付けられない!?大切にしたい家族の思い出

子どもが書いてくれた家族の似顔絵、たくさんの家族旅行の写真、子どもと自由研究で一緒につくった工作など、思い出がたくさんつまったものはなんとも片付けられませんよね。

私の実家にも、小学校の頃に私の描いた絵や習字がまだあったり、使っていた勉強机は本棚として使われています。

当人としては捨ててもらっても構わないのですが、両親はそうもいかないみたいですね。

思い出は大切ですが、収納場所以外の生活エリアまで侵蝕してしまうようでは困ってし、家族にはストレスです。

新しいスペースが出来たら、そこに片付けられれば一番うれしいですよね

収集趣味がお部屋を奪う?コレクターの収納事情はまあ大変!

家族旅行で集めたお土産品や、フィギア・プラモデルや模型、骨董品に昔のおもちゃ、コレクターにも様々な種類の方がいますが、収納場所はどうやって確保しているのでしょうか?

少量であれば自分の部屋に飾っておけるでしょうが、お部屋を埋め尽くすくらいになると家族にも迷惑がかかるし、収納場所に困るのではないでしょうか?

金額も相当かかっているので、捨てるなんてもったいないし、ゆっくりと鑑賞もしたいので、どこか別の場所に保管しておきたいものです。

あれもこれもいずれは使う!?もったない精神がスペースを奪う

いつか使うはずと思っている、着られなくなった服、紙袋やダンボールや、子どもが使っていた布団や本、購入しすぎてしまった備蓄品など、捨てるにはもったいないし、いずれは使うはずのものが押し入れや倉庫の奥に眠っていませんか?

でも、どこにどれを置いているのか、わからなくなったり整理できずにいるようでは、いざ使う時に困ってしまいます。

きとんと整理できるようなスペースが必要だと思います。

以上、3つの事例を紹介させていただきましたが、あなたも思い当たるものがあるのではないのでしょうか?

スペースが足りなくなると、ひとつの部屋をつぶすしかありませんが、それはお部屋がもったいないですし、家族にはとってもなんともストレスが溜まります。

収納不足の解決方法は?片付けるかスペースを増やすか、この二択

不用品を片付けるか、収納スペースを増やすか、やはりこの方法しかありません。

片付けも自分で行えばお金はかかりませんが、量が多いと業者に依頼するなど必要かもしれません。

増改築も規模によっては大きな金額と時間がかかりますし、きちんとした業者にお願いして失敗したくないですよね。

下の3つのどれを選ぶかは、片付ける量、規模、必要なスペースなどによって、慎重に選びましょう。

また、どれを選ぶかを独断で決行してしまうと、家族と喧嘩する原因になりますので、金額と時間をよく検討して、家族でよく話し合って決めましょう。

断捨離は断腸の思い!?思い切って片付ける

やはり片付けからはじめるのが一番です!

そして、どこから始めるか、どれを捨てるのか、どのように収納しいくのかなど、片付けにも計画が必要です。

雰囲気で初めてしまうと、散らかっただけで結局片付かない場合がありますので、片付けが苦手な方はプランを立ててから取り組みましょう。

片付けのコツは、使うと思って1年以上保管していたものは思い切って捨てる、必要以上に消耗品を貯めこまいない、使わないものはジャンルごとに分け一番奥に収納する、無理せず1日でやろうとせず何日かにわける…など、どうすれば自分の片付けにとって良いかを考えましょう。

それでもどうしても片付けきれないものもでてくるかと思います。もう、その場合はスペースを増やすしか方法がありません。

<<片付けの価格例>>
■ごみ処理料金:燃やせるゴミとしてだせる量であれば無料
■大型家電:200〜2,200円(横浜市資源環境局)
■大型家具:家電リサイクル料金/972円〜6,037円
■片付け業者:30,000〜250,000円(ワンルーム〜4LDK)
※対象の処理物の大きさや、お住いの地域によって料金はことなります。

お金をかけて改築・増築してスペースを増やす

お金はかかってしまいますが、お家の中に収納スペースを増やすことも可能です。

一軒家にお住まいの方はもしかしたら、2階の天井裏の高さに余裕があれば、屋根裏部屋を増築可能かもしれませんし、お庭にスペースがあれば物置を増設できるかもしれませんね。

いっその事、収納スペースを意識した全面リフォームもいいかもしれませんね。

マンションにお住まいの方や賃貸アパートの方は、改築・増築は難しいと思いますが、DIYで収納スペースを工夫することは可能です。

多少時間はかかってしまいますが、工夫次第ではお部屋を自分好みにカスタマイズできるので、普段の生活も楽しくなりそうですね。

家族・お財布と相談は必要ですし、増改築は基本的にやり直せるものではないので、心配な方は「スペースをレンタル」するという方法をオススメします。

<<増改築の価格例>>
■DIY:おおよそ500〜25,000円
■増築・改築:おおよそ30万〜150万円
■全面リフォーム:おおよそ1500万〜3,000万円
※材料や施工業者や規模によって金額は異なります。

お手軽!収納スペースを気軽にレンタル

お金に余裕のある方は、ワンルームのアパートなど借りてもいいかもしれませんが、もっとお気軽にスペースを借りたい方は、「トランクルーム」がオススメです。

近年その件数も増加し、近所の空き地が、駐車場やこのトランクルームになったりしているのをよく見かけます。
 
不用品をお家に置かない分、今まで収納部屋と化していたお部屋も綺麗になり、家族のストレスもなくなりましすし、増改築のような多額な費用がかかることもなくなります。

気軽に1ヶ月から借りれるトランクルームが多いので、一時的な保管場所としても有効です。あなたのご近所にあればこの方法が、一番お手軽ですね。

<<トランクルームレンタルの価格例>>
■トランクルーム:1.5帖/初期費用26,450円〜 + 月額使用料5,640円+管理費2,160円
※お住いの地域やプランによって価格が異なります。

トランクスルームの選び方は4つのポイントに注目

当サイトでは、もちろんトランクルームをオススメします!

ですが、トランクルームと一口で言っても利便性、使い勝手、費用は様々。選び方は、次の4つのポイントを参考にしてみてください。

選ぶポイント①立地、家から近いか

トランクルームは何と言っても利便性。近所にあった方が、物の出し入れが楽ですし、多くの方は荷物を持っていくのに車で行くと思うので、車で行けるところなのか、駐車場はあるのか、なども確認しましょう。

選ぶポイント②初期費用、月額費用

もちろん場所をレンタルしているので、なにかアクシデントあった場合の補償や保険などチェックしましょう。

初期費用に入っている場合もあります。また、レンタルしたことのある方で、意外と初期費用がかかったな…と思う方がいますが、初期費用は月額使用料や管理費を2ヶ月分先払いしているだけなので、そんなに高額ではありません。

繁忙期以外ではキャンペーンで初期費用がお得になる場合がありますので、レンタルの前には「トランクルーム キャンペーン」などでWEBサイトをチェックしましょう。

選ぶポイント③保管環境、通気性

やっぱり一時的に預かってもらうとはいえ、自分にとっては大切なものですし綺麗な場所に保管したいですよね。

あとは、カビがはえてしまってからでは遅いので、通気性や温度も充分確認した方がいいと思います。中にはきちんとした空調が設置されているトランクルームもあります。

選ぶポイント④解約時の費用

意外とこれをチェックしない方が多いのですが、これもレンタルの場合は重要な要素です。

解約した日で、月額費用を日割りにしてくれるのか、解約連絡の期日や、鍵の返却先、また、レンタルルームを破損・汚してしまった時、どの程度まで現状回復費用が発生するのかなどを、きちんと確認しましょう。 

その他、荷物の出し入れの時にトランクルーム内に車ごと入れるのか、その他オプション、セキリティはしっかりしているか、管理人などが常駐しているのかなど、あなたの条件に合ったトランクルームを探してみてください。

お部屋を綺麗にするため、トランクルームという選択肢も考えてもみてください。

お家の中が見違えるように片付き、ご家族のストレスが綺麗サッパリなくなることを祈ってます!

コメント

タイトルとURLをコピーしました